2016年06月09日

2016年6月最初のサバゲー

昨日は6月最初のサバゲーに行って来ました。5月は行かなかったので、1ヶ月ぶりのサバゲーです。持って行った銃はARROW DYNAMICのZB26、VIVA ARMSのZB26、マルイのHK416D、マルイのガスブロのMP7A1です。
ゲームは私が走れなくなって来ているので、主に守備専門です。午前はフラッグ戦で2敗、最初のフラッグ戦では開始早々、遠目から狙撃されて、はや退場!それ以外は負けなしでした。相手側の攻めが慎重なので助かりました。

写真はARROW DYNAMICのZB26 モーターを換えて秒間21発にしていますが、1ゲーム目でギヤクラッシュ
 
 写真はVIVA ARMSのZB26 ガスパイプの磨きも進んでいます。ゲームで一番多く使用しました。集弾性が良く、40mまで真っすぐ飛んで行きます。秒間16から17発です。
 VIVA ARMSのZB26とマルイのHK416Dです。
 マルイのMP7A1
写真はマルイのMP7A1を持って索敵をしているとこと 
 写真はMP7A1を構えているところ 最初のカウンター戦に使用しました。連射していると反動で銃口が跳ね上げられます。ガスブロの反動はたまりません。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 11:09Comments(0)ZB26ARROW DYNAMIC ZB26VIVA ARMS ZB26サバゲーマルイHK416Dマルイ MP7A1

2016年05月25日

VIVA ARMS ZB26 ガスパイプを磨く

VIVA ARMSのZB26を久々にいじりました。実銃はガスパイプが塗装されていなく、銀色に見えるので、ガスパイプを少しづつ紙ヤスリで磨いています。この銃をまともにするのに非常に苦労しました。思い入れのある銃です。
 まだまだ磨きたりません。
 このマガジンはARROW DYNAMICのZB26のマガジンで、VIVA ARMSのZB26に使用できるようにしています。
写真はバッドプレート 肩を抑えることができるよう改造しています。
 左からARROW DYNAMICのフルサイズのマガジン 真ん中はVIVA ARMSのマガジン 一番右はマルイのM14マガジンから改造した多弾マガジン カートリッジは7.92mmモーゼル弾 そうなんです。VIVA ARMSのマガジンはフルサイズではなかったのです。
 VIVA ARMSのマガジンと改造多弾マガジン 現在は使用していません。
 ARROW DYNAMICのマガジンが使用できるように改造した本体側の給弾部分 
 アウターバレルは簡単に外れます。
 ARROW DYNAMICのマガジン側の給弾部分にも手を加えています。 
 右のARROW DYNAMICのZB26にマガジンを付けているところ 
 左のVIVA ARMSのZB26に同じマガジンを付けているところ
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 11:12Comments(3)ZB26ARROW DYNAMIC ZB26VIVA ARMS ZB26

2015年08月27日

M240B、ZB26をモーター交換でサイクルアップ

M240BはモーターをG&P120、ARROW DYNAMICSのZB26はモーターをAIP HS50000Sに交換して、7.4vリポバッテリーを使用して、M240Bは秒間19発、ZB26は20発にサイクルアップしました。実際の銃よりはかなりサイクルが上がりましたが、ガンナーとしては、ちょうど良いサイクルです。遠距離では1発、2発では当たったことに気づいてくれない人が多いので、4、5発くらい当ててやらないと気づいてくれません。

  
タグ :M240BZB26


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 11:32Comments(0)ARROW DYNAMIC ZB26GE M240B

2015年05月10日

部屋替えです。

今まで、エアガンいじりをしていたところから、別の部屋に移動しました。4丁以外はほとんどLMGです。
  


2014年10月09日

10月2回目のサバゲー その2

10月2回目のサバゲーのゲームレポです。午前中は常連さん主体の赤チームの圧勝でしたが、午後は、またまたすけべ隊長の仕業で、チームの入れ換えを行い、結果、黄色チームが優勢となりました。写真はARROW DYNAMICのZB26です。ピストンヘッドのO-RINGとバネを換えております。初速は0.2g弾で、95m/秒です。モーターは換えていないので、発射速度は毎秒12、3発ぐらいです。ブッシュが濃くて、遠距離が狙えないので、LMGは不利です。
 写真はマルイのHK416Dです。命中精度がよく、今後スコープを付けて、スナイパータイプにしようと思います。
 写真は裏取り名人のタムケン君です。午後は彼が黄色チームとなり、裏取りを阻止しようとしましたが、動きが素早く、マシンガンが追いつかず、逆にハンドガンでやられてしまいました。
 午後の後半はエアコキハンドガンでのファイナルフラッグ戦を行いました。両チームの中央にドラム缶を置き、その上に黄色と赤色のテープを縦に繋げた物を置き、最後に上になった色のチームが勝利するゲームです。エアコキなので、近距離接近戦となり、勝敗ぬきで、
童心に帰り、面白いゲームです。

  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 19:13Comments(0)ZB26ARROW DYNAMIC ZB26その他サバゲーライフルマルイHK416D

2014年10月08日

10月2回目のサバゲー

本日は10月2回目のサバゲーです。フィールドはいつものホームフィールドです。持って行った銃はショウエイMG42 AEG、マルイHK416D、ARROW DYNAMICのZB26、VIVA ARMSのZB26、モシンナガン、マルイのガスブロMP7、CYMAのMP5Kです。       写真はショウエイMG42 AEGとマルイのHK416D
   後ろがARROW DYNAMICのZB26、手前がVIVA ARMSの     ZB26
   ZETA LABのモシンナガン 全鉄製なので、重いです。
  手前がMP7、後ろがMP5K

今日は、ショウエイMG42 AEGが快調で、一番多く使用しました。給弾も順調でした。ARROW DYNAMICのZB26は一度だけ使用しました。VIVA ARMSのZB26は給弾不良で不調でしたので、使用しませんでした。HK416はセミ戦に使用しました。  


2014年10月06日

ARROW DYNAMIC ZB26を久々にメンテ

今日はARROW DYNAMIC のZB26を久々にメンテナンスしました。さて、どうやって分解したか忘れていました。こうゆう時は以前ブログに登録していた分解手順が役に立ちました。
モーターをEG1000に換えようとしたのですが、マイナス側の端子が折れてしまったので、とりあえずそのままのモーターを使用しました。
バネを換えよう。
あ!モーターのピニオンギヤの固定ねじが付けられてない。最初から付いてなかったのです。と言う事で、ねじで固定する。

どうも弾速が上がらないので、バネとピストンヘッドのO-RINGを交換しました。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 21:07Comments(0)ZB26ARROW DYNAMIC ZB26

2014年01月30日

ZB26 ARROW DYNAMICとVIVA ARMS VIVA ARMS ZB26のカスタム箇所

写真1はARROW DYNAMICのZB26 気に入ったところは、マガジンがフルサイズのマガジンであったことです。
キャリングハンドルがぐらぐらだったため、取り付けを逆にしています。
ストックのプレートを上げると、バッドプレートが外れます。でも、すぐ外れそうで、嫌いです。
以下はVIVA ARMS ZB26
左がVIVA ARMSのマガジンで、M14のマガジンをもとにしています。右がARROW DYNAMICのオリジナルのマガジンに近いフルサイズのマガジン
VIVA ARMSのZB26 ARROW DYNAMICのマガジンが取り付けられるように改造しています。
マガジンの給弾口も改造しました。
レバーを上げ、キャリングハンドルを前方に押すと、バレルが引き抜けます。
このZB26をマトモにするには、手間がかかりました。  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 20:22Comments(2)ZB26ARROW DYNAMIC ZB26VIVA ARMS ZB26

2014年01月29日

ARROW DYNAMIC ZB26 分解 2

バレルを分解したところ
チャンバーを分解したところ
バッドストック分離 2ヶ所のピンを抜きます。


下部トリガーガードからの分離 1カ所 太めのピンを抜きます。
プラスねじを外します。
メカボを分解したところ
とりあえず分解掃除をし、再度グリスを塗って、組み立て直しました。VIVA ARMSのZB26よりは、分解組み立ては楽かな。  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 16:56Comments(2)ZB26ARROW DYNAMIC ZB26

2014年01月28日

ARROW DYNAMIC ZB26 分解

ARROW DYNAMICSのZB26はほとんどいじってなかたのですが、少しづつ自分好みに変えて行こうかなと思います。まずは簡単な分解、アウターバレルは簡単に外れますが、インナーバレルは写真1、2、の2カ所のねじを外すと、メカボ部分が分離できます。その後、インナーバレルを後方に引き抜きます。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 23:52Comments(0)ZB26ARROW DYNAMIC ZB26

プロフィール
マシンガンおやじ なおちゃん
フィールドでは、重いマシンガンを担いで、がんばっています。

< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人