2014年06月28日

ショウエイ MG42 AEG その10 壊しやなおちゃん また壊す

いつものサバゲーフィールドのシューティング場に行って試射したくてたまらないのですが、あいにく天気が悪くなかなか行けません。そこで家で試射をして、調子を確認したのはいいのですが、禁じ手の11.1vのリポ電池を試しに使用したところ、一発でビスクラ、ベベルギヤの根元の歯を折ってしまいました。アーア!
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 19:49Comments(0)MG42ショウエイ MG42AEG

2014年06月24日

ショウエイ MG42 AEG その9 トリガー連動式給弾

給弾がまだ完璧ではないのですが、とりあえず紹介します。コンパクトリレーを利用したトリガー連動です。マガジンはGBB用に製作したものを流用しています。46mAの電流を消費しますが、発射速度にはあまり影響はないようです。
当初、ヘリサートを利用したスプリングホースで、試したのですが、給弾がうまくいかず、8mmのL管に付け替えてみました。
コンパクトリレーはちょうどグリップの空洞に収まりました。青の配線はスイッチの2番目の端子に半田付けし、黒の配線はバットストック側の電池側から来るマイナスの線に接続しました。
GBBのフィードトレイとフィードカバーの間隔とAEGのそれとでは、間隔が狭くなっているようで、この出っ張りがホースを圧迫するようです。それで、L管にしてみました。
トリガー内にマイクロスイッチが2個並列に収まれば、一番簡単なのですが。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 19:28Comments(0)MG42ショウエイ MG42AEG

2014年06月22日

ショウエイ MG42 AEG その8 壊しやなおちゃん現在部品到着待ち

またまた壊してしまいました。ピストンとラックを繋げるピンを固定するボルトの頭が壊れてしまいました。現在、ショウエイさんからの部品待ちです。私の使いが荒いのかもしれません。その前にも、BB弾のこぼれ玉により、無理に作動させて、ベベルギヤの根元のギヤを破損させてしまいました。現在、手持ちの16:1のギヤを使用しています。16:1でもあまり発射速度は変わりません。13:1のギヤは使用できませんでした。途中で止まってしまいました。コイルスプリングを利用した給弾を試しているのですが、給弾がいまいちで、カセットマガジンを付けてみたりして、いろいろと試しているうちに、ピンを固定するボルトの頭がない事に気づきました。原因は判りません。それにしても、ピストンとラックを繋げるピンは相当丈夫です。なかなか完成品をお披露目できません。ゲーム投入には時間がかかりそうです。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 12:27Comments(2)MG42ショウエイ MG42AEG

2014年06月15日

MG42 3丁そろい踏み

MG42の3丁 そろい踏みです。
手前から、S&T、真ん中がショウエイAEG、一番後ろがショウエイGBBです。

S&T MG42

ショウエイMG42AEG

ショウエイMG42GBB

何か変わっているのが判りますか?  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 19:59Comments(2)MG42S&T MG42ショウエイ MG42GBBショウエイ MG42AEG

2014年06月12日

ショウエイ MG42 AEG その7 マイクロスイッチ

よく壊す、壊しやなおちゃんです。先日、マクロスイッチの端子を折ってしまったので、MG34のマイクロスイッチ用にと買いだめしていたオムロンのマイクロスイッチを(仕様が同じだったため、レバー部分を少し、切断して)代用しています。
端子を折ってしまったスイッチ
端子を折ってしまったスイッチ
代用しているスイッチ レバー部分の形状が違います。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 22:21Comments(0)MG42ショウエイ MG42AEG

2014年06月11日

ショウエイ MG42 AEG その6 タペットプレート

今日は、本来ならば、サバゲーに行く予定でしたが、予想どおり雨でしたので、1日中、MG42いじりです。どうも、給弾がよくないと思い、調べてみると、タペットプレートのスプリングを引っ掛ける部分が折れていました。原因は思い当たりませんが、カセットマガジンをセットする時のこぼれ球により、BB弾を挟み込んだか、昨日の私の指を挟んだか、私の指の場合、挟んだ部分はタペット上部の白いプラスチックの部分(3番目の写真)とフィードトレイの間だと思います。ショウエイさんに連絡したところ、ご好意により、無償でタペットプレートを送付して頂けるとの事でした。タペットプレートはマルイ系のVr.2を加工した物との事ですので、今後は流用できそうです。親指の状態は1日たち大分よくなりました。メカボを作動させる際は十分御注意願います。それにしても、マルイ系にはない面白いメカです。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 19:42Comments(0)MG42ショウエイ MG42AEG

2014年06月10日

ショウエイ MG42 AEG その5 インナーバレル分離 チャンバー分解

引き続き、ショウエイ MG42AEGねたです。

アウターバレルからインナーバレルを抜くのは結構きつく、抜きづらい。パッキンはノーマルのパッキン
インナーバレルの長さは390mmくらい、意外と短い


今日、試しに、フィードカバーを開けたまま、空撃ちをしていたら、誤って親指をタペット部分にはさんでしまいました。痛いのなんの、親指が紫色のなりました。メカボがマルイ系のメカボと違い、独特ですので、作動させる時は、要注意です。  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 19:32Comments(0)MG42ショウエイ MG42AEG

2014年06月09日

ショウエイ MG42 AEG その4 AEG UNIT分離

AEG UNITの本体からの分離、両脇のボルトを抜くと、簡単に外れます。
グリップの前部、マイクロスイッチの端子が見えます。
AEG UNIT前部、真鍮製のノズルが見えます。
上から見たところ。
上から見たところ。
下側から見たところ、ラックギヤが見えます。
AEG UNIT後部、SBD(ショットキバリアダイオード)が見えます。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 20:16Comments(2)MG42ショウエイ MG42AEG

2014年06月08日

ショウエイ MG42 AEG その3

ショウエイ MG42 AEGの紹介、続きです。
本体下側です。
本体下側です。
トリガー部分、下側から見たところ
グリップ部分を取り外すと、マイクロスイッチが見えます。
バレル交換用のレバーを開けたところ。
ホップアップ用のダイヤルが見えます。
フロント部分右側
フロント部分、前から見たところ。
フラッシュハイダーを外して、中を見たところ。
フラッシュハイダーとスプリング
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 09:27Comments(0)MG42ショウエイ MG42AEG

2014年06月07日

ショウエイ MG42 AEG その2

今日も雨ですね。しとしとぴっちゃんです。ショウエイMG42 AEGの紹介の続きです。
グリップ右側 トリガーの上の穴はスイッチ固定用の穴のようです。
コッキングハンドルはハンドル部分だけ、握ると動きますが、引く事はできません。固定されています。
バットストック
中の空洞は広いようです。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 18:25Comments(0)MG42ショウエイ MG42AEG

プロフィール
マシンガンおやじ なおちゃん
フィールドでは、重いマシンガンを担いで、がんばっています。

< 2014年06>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人