2014年12月30日

GE M240B その8 メカボ分解

たぶん、本年最後のアップになると思います。
ブログを始めて丸1年経ちましたが、皆様には貴重なご意見を賜りまして、誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

本日はメカボを分解しました。
まず、グリップのピンを抜き、グリップを外します。それと、バレルとフィードカバー、フィードトレイも外しておいた方がいいでしょう。

下部左側のスチールのフレームのマイナスねじを外します。

下面のプラスねじを外します。

グリップ、下部スチールフレームを外したところです。

下部排莢口の前の方のボルト2本を抜きます。

このねじ(T8のねじ)はメカボを抜いた後でも外せます。
 左右2本のプラスねじを外します。

メカボを本体から分離したところ。
 ベアリングの様子
 メカボからモータとスイッチを分離したところ。
 T8のねじを外し、メカボから前面固定フレームを外す。
 T8のドライバーで3カ所のねじを外す。
 メカボ後部のイモねじを外すと、スプリングガイドピンが抜けます。その前に、逆転防止ラッチの解除をお忘れなく。
 上部のスチールプレートを外す。
 メカボを開いたところ。
 タペットはVr.7に似ています。
 ピストンを換える時は、スパーギヤに干渉しないハーフティースピストンがいいようです。
スプリング交換はこの状態でも可能です。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 13:08Comments(0)GE M240B

2014年12月26日

GE M240B その7 インナーバレルを分解

私はメカボを分解する前に、チャンバー回りを先にメンテナンスしています。アウターバレルを外し、4カ所のイモねじを外すと。インナーバレルが抜けます。
チャンバーからインナーバレルを外したところ、写真はModifyのパッキンを取り付けたところです。
最初に分離した状態
押しゴムの様子。 ホップはダイヤルを右に回してやると、かかります。いっぱい回すともとに戻ってしまうので、回し加減を注意しなければなりません。ホップのでっぱりが少ししか出てないので、ホップのかかり具合が心配です。
パッキンは青色で、少し破れていたので、Modifyのパッキンに交換する。交換後の弾速はほとんど変わっていませんでした。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 17:28Comments(0)GE M240B

2014年12月18日

12月のサバゲー その2

水曜日のゲームの続きです。
写真はGE M240Bを構えているところです。
攻守戦で攻め側に回った時のMINIMIを持っているところです。
MINIMI M249 Mk2です。A&Kのオリジナルは前側が軽いので、バランスを取るため、スチール製のフラッシュハイダーに換えています。
今回、女性の初サバゲーの方が多く、最初は怖がっていましたが、だんだん慣れて来て、ヒットを取っていましたよ。敵側はサンタさんのカップルがいました。  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 11:49Comments(0)MINIMIサバゲーGE M240B

2014年12月17日

12月2回目のサバゲー

本日はGE M240Bの試射を兼ねて、いつものフィールドに行って来ました。寒かったです。
主にマシンガン3丁使用して、BB弾1万発消費してしまいました。とほほ...この次はエアコキおやじでもなろうかな!
写真はGE M240Bです。箱だしで、7.4vリポ使用、0.2g弾使用で秒間14発、92m/秒です。箱だしにしてはまあまあです。中身をこれから少しづつ変えて行こうと思います。
MINIMI M249 Mk2です。流速にしています。11.1vリポ、0.2g弾使用で、秒間25発、89m/秒です。
M60E4 Mk43です。これも流速で、11.1vリポ使用、0.2g弾使用で、秒間21発、95m/秒です。
マルイのHK416Dです。購入してから、中身はいじっていません。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 19:23Comments(0)M60MINIMIM60 E4 MK43 サバゲーGE M240BライフルマルイHK416D

2014年12月16日

GE M240B その6 箱だし性能

リポの7.4vを使用し、試射してみました。0.2g弾使用で毎秒14発、92m/秒前後です。
ラージバッテリー仕様なので、ラージ ミニの変換コネクターを使用します。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 18:00Comments(0)GE M240B

2014年12月12日

GE M240B その5

GE M240Bの続きです。細部の紹介
ストックの下のレバーを引いて、ストックを上方にスライドさせると、ストックが抜けます。
キャリングハンドルを動かすには、キャリングハンドルの下のレバーを引きながら、ハンドルを動かします。
左脇のボタンを押しながら
ハンドルを中央に動かすと、バレルが外れます。ハンドル下のレバーを同時に押しながらハンドルを回すと、ロックを解除しやすくなります。
バレルを外したところ
バイポッドを収納する時は、下のレバーを引き、バイポッドの下の突起を本体に引っかけ、レバーを押して、固定します。
排莢口のフタ
リアサイト
リアサイトを立てたところ
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 17:59Comments(0)GE M240B

2014年12月12日

GE M240B その4

順序が逆になってしまいましたが、送られて来た箱と付属品について説明します。
中身は本体とマガジン、ラージバッテリー、バッテリー用充電器、バレル用クリーニングロッドです。マニュアルは入っていませんでした。充電器は中国仕様で、変圧器がないと使用できません。ミニラージ変換コネクターを購入し、リチュームバッテリーを使用しようと思います。
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 11:12Comments(2)GE M240B

2014年12月11日

GE M240B その3

GE M240Bの続きです。
給弾カバーを開いたところ
給弾トレイを上げたところ 給弾口が見えます。
本体 下部 排莢カバーが見えます。排莢カバーは稼動します。
前方 下部
ストック 下部
バイポッドを収納したところ
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 19:44Comments(0)GE M240B

2014年12月11日

GE M240B その2

GE M240Bのつづきです。
右側から見たところ
右側 ベルトリンク排出口部分
右側 前部
右側 後部
後方から見たところ
前方から見たところ
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 16:32Comments(0)GE M240B

2014年12月11日

GE M240B

新たにコレクションの仲間入りしたGE M240Bです。今までタイミングが悪く買いそびれていましたが、とうとう購入しました。今までの部屋はマシンガン(主に軽機関銃)だらけになってしまい、撮影場所確保ののため別室にて、撮影しました。これから少しづつレポートしたいと思います。道楽がすぎたので、今後はエアガンの購入は控えたいと思いますwww
写真は本体左側です。
左側給弾部
左側 ストック部
左側 前部
  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 11:26Comments(0)GE M240B

プロフィール
マシンガンおやじ なおちゃん
フィールドでは、重いマシンガンを担いで、がんばっています。
< 2014年12>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人