2017年09月24日

S&T M3A1グリースガン 試射

昨日はS&T M3A1 グリースガンの試射に行ってきました。先日、ぶっつけ本番でゲームで使用したのですが、今回はこの銃の性能を良く把握するために、試射をしてきました。まだ中身はいじっていませんが、結構集弾性はいいようです。
このホップは手前のU側に引くとホップアップのようですが、実際はD側に押すと、ホップがかかります。不思議だ。 このリアサイトは瞬間的に照準をするのには、向いていません。MP40のようなM字型のくぼんだ形状の方が素早く照準できます。やはりサブマシンガンは30m以内の近接戦闘に向いています。

  
タグ :M3A1 GREASE GUN


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 10:52Comments(0)サブマシンガンS&T M3A1グリースガン

2017年09月17日

2017年9月13日のサバゲー

先日、水曜日、久々にサバゲーに行って来ました。いつものフィールドです。持って行った銃はA&K PKM、KING ARMS トンプソン M1A1、S&T M3A1グリースガンです。
以下の写真はPKMを使用しているところです。
写真はKING ARMS トンプソンM1A1です。

今回、初めて使用したS&T M1A1 グリースガンです。フルメタルで質感抜群です。
 グリースガンを持っているところ

グリースガンを持って、索敵中


PKMでの遠距離射撃しているところです。久々の使用で、マガジンのスイッチ操作を誤り、弾がでない状態で、トリガーを引いていました。
グリースガンを使用した後、休憩中、グリースガンのグリップ底部の蓋が紛失しているのに気づき、昼休みにフィールドに探しに出たら、運良くフィールドに入るゲートの5、6m先のところに蓋が落ちているのを発見しました。ほとんど諦めていたのですが、奇跡的に発見できました。
 グリップ底部と蓋 ゲームに出る時は、蓋が外れないようビニールテープで押さえておいた方が良さそうです。

今回、2ヶ月ぶりのゲームで、ゲーム感が大分鈍っていました。7月、8月は熱中症を注意してゲームに行くのを控えていましたが、水曜日は天気が良く、真夏日となり、暑さが体に応えました。昼食後、急用もできたので、ゲームは午前中で早々と切り上げて、帰宅しました。  


Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 11:28Comments(0)PKMサブマシンガンKING ARMS トンプソン M1A1S&T M3A1グリースガン

プロフィール
マシンガンおやじ なおちゃん
フィールドでは、重いマシンガンを担いで、がんばっています。
< 2017年09>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人