2018年12月18日

G&G MG42のトリガー連動用リレーの繋ぎ方とマガジン改造

さまよえるドイツ兵さんのご質問にお答えして、トリガー連動用リレーの配線をご説明します。
以下の写真のように、リレーの青線をモーターのプラス側コネクターの近くに接続します。
以下の写真のように、リレーの黒線はモーターのマイナス側コネクターの近くに接続します。
リレー以降の配線はどちらでもかまいませんが、一応赤線は赤線、黄色の線は黒線に接続します。白線には接続しません。
写真はリレー部分を収納したところです。
マガジンについては、回路を取り外しています。配線が見ずらいですが、基本的にはモーター側の黒線には接続せず、モーター側からの黒線は電池からの黒線と繋がります。赤線側を切断し、間にリレーからの線で接続します。これで、リレーに電流が流れないと、マガジンに付いているバッテリーからの電流が流れなくなります。メインスイッチも給弾用押しボタンスイッチも赤線側の配線で行います。

マガジンに配線用の穴を開けています。




タグ :MG42GMG42

同じカテゴリー(G&G MG42)の記事画像
G&G MG42 (GMG42) タペットプレート確認
2017年4月12日のサバゲー
G&G MG42 (GMG42) 備忘録 セクターギヤをカット
G&G MG42 (GMG42) 先日のサバゲーでの故障原因
2016年11月2回目のサバゲー
G&G MG42 (GMG42) セクターギヤ交換
同じカテゴリー(G&G MG42)の記事
 G&G MG42 (GMG42) タペットプレート確認 (2017-05-20 10:24)
 2017年4月12日のサバゲー (2017-04-14 11:00)
 G&G MG42 (GMG42) 備忘録 セクターギヤをカット (2017-02-20 11:16)
 G&G MG42 (GMG42) 先日のサバゲーでの故障原因 (2016-11-19 11:20)
 2016年11月2回目のサバゲー (2016-11-11 12:49)
 G&G MG42 (GMG42) セクターギヤ交換 (2016-10-27 11:54)

Posted by マシンガンおやじ なおちゃん  at 11:03 │Comments(2)G&G MG42

この記事へのコメント
早速の記事ありがとうございます。
大変参考になりました。
モーターのコネクタ部にリレーも接続しているんですね。
マガジンのほうは詳しくはわからないのですが、
もともとのスイッチを強制給弾スイッチにしている
という認識でよろしいでしょうか?
Posted by さまよえるドイツ兵 at 2018年12月20日 23:10
さまよえるドイツ兵さん
こんばんは。
そうです。押しボタンスイッチはそのまま利用し、強制給弾スイッチにしています。でも、私のはスイッチ部分が摩耗して、あまり調子が良くありません。別に、強制給弾スイッチを作ろうかなと思います。
先日、久々にマガジンの作動を確認するために、本体につけて、試射したところ、マガジンがうんともすんとも言いません。配線の断線かと思い色々調べて見ましたが、コンパクトリレーの故障でした。コンパクトリレーは2、3年が寿命かなと思います。
Posted by マシンガンおやじ なおちゃんマシンガンおやじ なおちゃん at 2018年12月20日 23:30
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
マシンガンおやじ なおちゃん
フィールドでは、重いマシンガンを担いで、がんばっています。
< 2019年01月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人